ハケンのホンネ座談会 IT & Engineering 第8回 関西在住エンジニア 後編 18.07.23 安藤さん 出口さん 小嶋さん

ハケンのホンネ座談会 第8回
関西在住エンジニア編〈後編〉

関西って独特の文化の地域なんです

みなさんは関西で派遣エンジニアとして活躍されていますが、関西ならではの特徴などはありますか?

出口さん
まず、言葉がありますね。私は東京から関西に移って、最初に広告の営業をしていたのですが当然、標準語しかしゃべれなかったので、営業時にお客様が私に距離を感じているように思いました。だけど、長く暮らしていく中で、だんだんイントネーションが自然な感じに変化していくようになって、お客様との距離も近くなってきて(笑)。基本的に関西には気さくな人が多いので、関東よりもやりやすい部分は多かったと思います。
小嶋さん
逆に私は最初に就職したのが東京だったので、東京で同じような言葉の壁に苦労しました。まず「なおす」っていう言葉が通じなかったんです。関西で「なおす」は「しまう」こと。「この書類を番号順になおして」と言われたからファイルを書類棚に戻していたら、「君、君、君」と言われて、「何をしてるんだよ」と指摘されてしまいました。
出口さん
関東では「なおす=修正」ですからね。
小嶋さん
「書類を正しく並べ替えて」ということだったんですね。
安藤さん
関西、関東の地域性はあるにしても、会社による違いの方がやっぱり大きいという印象があります。
小嶋さん
それはそうですね。関西には中小企業が多く、家族経営も少なくないので、そういった温かい家族的な雰囲気で働くチャンスがある点も関西の特徴かもしれませんね。

休日は趣味の時間をたっぷりとってリラックス

週末の過ごし方について教えてください。

安藤さん
もちろん土日は基本的には競馬なんですけれど(笑)、最近は御朱印集めを始め、寺や神社を回るようになりました。
出口さん
私はヨガを始めたので、最近の休日はもっぱらヨガに通っています。それ以外の趣味は、ずっとやっている編み物です。
小嶋さん
趣味はゴルフに絞っています。ゴルフは年をとってもできるかなと思って。私が入っている女子会に80歳のおばあさんがいて、ゴルフのコンペで優勝されたので、彼女を大きな目標にしています。あとはひとりカラオケに行きます。大きい声を出すとストレス解消になるんですよね。
安藤さん
休日はリラックスできる時間の使い方をするのが一番ですよね。僕は京都から神戸まで通勤していて通勤時間も長いのですが、やっぱり京都にいる時間が一番落ち着く。「神戸に引っ越したら?」と言われることも多いんですけど、住むのはやっぱり京都がいいです。
小嶋さん
私も京都に住んでいますが、京都の街並みは本当にホッとしますよね。東京や大阪にはない風情がとてもリラックスさせてくれます。
出口さん
話が変わるんですが、関西ってランチが安くないですか?ワンコインでおなかいっぱい食べられるところがたくさんある。
小嶋さん
特に大阪はそうですよね。
小嶋さん
買い物、食事をするなら、大阪、神戸はベストな街ですよね。

次のページ “やりたいこと”をやるなら派遣が最適

  1. 1
  2. 2

ハケンのホンネ座談会
Back Number

  • ハケンのホンネ座談会 第7回 関西在住エンジニア編 前編
  • ハケンのホンネ座談会 第6回 男性エンジニア編
  • ハケンのホンネ座談会 第5回 男性エンジニア編
  • ハケンのホンネ座談会 第4回 女性エンジニア編
  • ハケンのホンネ座談会 第3回 女性エンジニア編 前編
  • ハケンのホンネ座談会 第2回 Webディレクター・Webデザイナー編
  • ハケンのホンネ座談会 第1回 Webディレクター・Webデザイナー編