ミドル・シニア特集

今、ミドル・シニア人財が注目されています。

日本では2030年には約59万人のエンジニアが不足すると言われており、今、高いスキルを持つIT・エンジニア人財の需要が高まってきています。特に、様々な企業で経験をつんできた柔軟性の高いミドル・シニアのIT・派遣エンジニアが、貴重な人財として注目され始めています。

ミドル・シニアがIT・エンジニア派遣として働き続けるメリット

1.今までのスキルを活かせる

IT・エンジニア派遣はプロジェクト単位での依頼が基本。そのため、自分がこれまで培ってきたスキルを活かせる求人にピンポイントで応募することが可能です。プロジェクト完了後にはさらに大きなプロジェクトに参加して収入アップを目指すことも夢ではありません。

2.ワークライフバランスがとりやすい

IT派遣エンジニアは参加するプロジェクト内容によるものの、比較的定時に終りやすい環境で働けます。そのため業務時間外の時間をスキルアップのための勉強時間に使ったり、趣味に没頭したりでき、仕事とプライベートの時間を両立することが可能です。

3. スキルを伸ばし続けられる

IT・エンジニア派遣は、そのため経験や年齢を重ねるほど実務以外の仕事をこなさなければならない社内エンジニアよりも開発実務に専念できます。そのため、日々トレンドをキャッチアップすることが可能です。

企業が求めるミドル・シニア人財像とは

1.多様性を受け入れる柔軟性がある

IT・エンジニア派遣が関わるプロジェクトや職場では幅広い年代の様々な立場・職種の方々が関わります。そのため、多くの企業は、多様な価値観・社風を受け入れ、柔軟な対応力をもって働くミドル・シニア人財を期待しています。

2.新しいスキルを学び続ける意欲がある

ミドル・シニア人財に期待されているのは、これまで培ってきた経験やスキルに加えて、今後も職場で学び、スキルを磨き続ける意欲。さらに、自分自身のスキル向上だけでなく、同じ職場で働く若い人財を育成する教育スキルもあると歓迎されます。

経験豊富なミドル・シニア歓迎!

アデコでは、ミドル・シニアにおすすめのIT・エンジニア派遣求人を多数ご紹介しています。アデコ未登録の方はまずはご登録ください。

経験豊富なミドル・シニア歓迎! 詳しくはこちら

  • mixiチェック