派遣を通じてプログラミングの技術の幅も視野も広がりました。常に勉強しながら開発できることが魅力であり、やりがいです。

星野さん

エンジニア正社員(無期雇用派遣)で社内システム開発エンジニアとして活躍中

「SE・プログラマー」のお仕事を始めたのはどんなきっかけですか?

もともとは営業事務でしたが、スキルを身につけたいとソフトウェア会社に入社し、働きながらC言語やVBAなどのプログラミングを覚えました。そして、一度はプライベートの都合により事務の仕事に戻りましたが、プログラミングの経験を活かした社内のツール開発業務に携わるようになりました。現在でも社内の方が効率的に仕事ができるようなシステム開発を担当しています。

なぜ「派遣」という働き方を選んだのですか?

転職時に、希望に合った条件を見つけることに苦労しました。そのときに出会ったのが派遣でした。自分で選ぶより、タイミング良く希望と経験に合ったお仕事を見つけてくれたので、圧倒的に効率的でした。良かったと思うことは、色々な現場に行き、たくさんの人と知り合いになれること。派遣スタッフが多い職場では働き方に関して共感し合えるお友達が出来るのも楽しいです。また、仕事で困ったことがあっても、営業の方が親身になって相談に乗ってくれますし、場合によっては就業先にも働きかけてくれるので、一人で悩むことはありませんでした。

現在のお仕事の内容を教えてください。

社内システム構築のプロジェクトに参加していて、業務効率化のためのツール開発を担当しています。8人ほどのチームですが、社外の人も巻き込む大規模なプロジェクトです。みなさんが社内で効率的に働けるよう、色々な方とコミュニケーションをとりながら開発しています。営業事務をやっていたときに簡単なツールを作ったら、みなさんに喜んでいただけたのが嬉しくて、技術を生かして社員や会社に貢献できる仕事をしたい思うようになりました。

お仕事をするうえで心がけていることはありますか?また、お仕事で苦労することやその対策などがあったら教えてください。

常によりよいものを作るために、自分のやり方や前の現場のやり方にあまり固執しないようにしています。現場の業務を理解することが難しく苦労していますが、物知りな人を探して聞いたり、一緒に働いている派遣の方と協力しながら、新しい環境でも早く色々なことを習得できるように努めています。

お仕事のやりがいや魅力に感じることはどんなことですか?

ツール開発を専門に長く仕事をしていても、会社によって色々なやり方があり、わからない事もたくさんあります。常に勉強しながら開発できることが私にとって仕事のやりがいであり、魅力です。どうしたら思うような結果をだせるのか、それを考えることが楽しいんです。

今後の目標やキャリアプランについて教えてください。

自身のプログラミング技術やこれまでの経験を生かして、社内の方をサポートできるような仕事をしていきたいと思っています。そのために、技術はもちろん、コミュニケーション能力も磨いていきます!

アデコの派遣を経験してよかったと思う点はありますか?

アデコの営業の方やキャリアコーチは親身に相談に乗ってくれます。職場を変えたかったときも、相談をすると、「転職できるのかな」と不安になる暇がないくらい、すぐに新しいお仕事を紹介してくれました。本当に信頼しています。

最後に、派遣という働き方について悩んでいる方へメッセージをお願いします。

効率良く仕事が見つけられることが魅力です。就業後は、営業担当という第三者的視点を持った方が仕事や職場環境の話を聞いてくれるので、私自身が冷静に判断し、行動できるところが派遣の良いところだと思っています。そして色々な職場を経験することで、さまざまな出会いがあり、いろんな方に技術を共有いただけ、視野が広くなるので人間的にも磨かれますよ!

アデコは理想のお仕事とライフスタイルをサポートします

仕事とプライベートの両立をしたい、紹介予定派遣で社員を目指したい方など、アデコにご相談ください。アデコはあなたのスキル経験や希望条件をお聞きし、最適な仕事を無料でご紹介いたします。