お役立ちガイド:IT・エンジニア系の職種マップ設計(電子・機械・建築・電気・制御・プロセス)

エンジニアリング分野で活躍する技術者の中の技術者。専門性に特化した技術と知識で高待遇に。

職種紹介

設計(電子・機械・建築・電気・制御・プロセス)はこんな仕事

「電気・電子関連」、「機械・メカトロ関連」、「半導体関連」、「建設関連」などの各分野での設計業務です。顧客の要望を調査・ヒアリングして、専門ツールを利用した設計を行います。ほぼすべての分野で高いスキルを備えたスペシャリストの不足が続いており、継続的に高いニーズがあります。最近では設計技術者がCADオペレーションまで一貫して手がけるケースも多くなっています。

求められる経験・スキルは?

設計技術はもちろん、各分野における専門知識や多くの経験が必要となります。現在は、コスト意識やコンプライアンスに対する配慮もシビアに求められます。各分野の各行程によって、求められるスキルがまったく異なるため、専門性に特化した知識・技術はもちろん、豊富な実務経験が最重視されます。現状では、電子・電気関連の回路設計を行うFPGAの技術を持つ方は、高待遇が見込めます。

設計(電子・機械・建築・電気・制御・プロセス)はどのような会社で仕事をする?

①電子設計・電気設計・制御設計

近年は、自動車、ロボット、家電製品などの設計開発が主流です。メーカーに所属して技術職として就業する、メーカーに常駐して開発を請負う、案件を持ち帰り自社で開発・納品するなど勤務形態は様々です。それぞれの得意分野を持つ企業もあり、専門性を問われます。

②機械設計

生産基地こそ海外に多く移転しましたが、日本の機械設計はまだまだ優れています。小さな製品の設計から工場設備など巨大な製品の設計、特注で一品物の設計から大量生産される設計など様々です。自社内で設計を行う就業先や、設計のみを専任で請け負う就業先があります。

③建築設計

扱う案件が戸建て住宅から病院・大型施設まで様々あり、会社規模も個人の建築設計事務所からゼネコンまであります。希望や経験(意匠設計・構造設計・設備設計)に応じた就業先で勤務できます。

④プロセス設計

主なところでは、石油化学・石油精製・発電・環境処理などいくつかの種類があり、それぞれの専門知識に応じたプラントで勤務します。プロセス全体を設計することが、プロセス設計の主な役割です。社内外の様々な人と関わりを持つために、高いコミュニケーション能力が必要です。

設計(電子・機械・建築・電気・制御・プロセス)を経験し、どのようなキャリアを積んでいくか?

①電子設計・電気設計・制御設計

経験を重ねながら自分の得意とする分野を固め、やがてチームや組織を率いるリーダーやマネージャーとしての役割も担うようになります。

②機械設計

技術を習得し経験を積み、複合的な設計、製造、研究、解決をします。やがて、後輩を指導し、国内トップレベルの機械技術者や国際的にも通用する機械技術者になり、大規模かつ重要なプロジェクトの責任者として事業を遂行する役割も担うようになります。

③建築設計

設計スキル(意匠設計・構造設計・設備設計)を習得し、経験を重ねます。将来的には独立・起業、もしくはチームや組織を率いるリーダーやマネージャーを目指せます。インテリアコーディネーター→2級建築士→1級建築士と、資格のステップアップも必要になります。

④プロセス設計

プラントシミュレータを使いこなせる様になり、経験を積み、やがてチームや組織を率いるリーダーやマネージャーとしての役割も担うようになります。

時給相場

設計(電子・機械・建築・電気・制御・プロセス)の仕事を探す

IT・エンジニア系の仕事をお探しならアデコにご相談ください

アデコでは、システムコンサルタント、ソフトウェア開発(SE・プログラマー)から、Web系業務やDTPまで、幅広い職種をご用意。豊富な派遣先企業、勤務地の中から、あなたのご希望に合った仕事をご紹介しています。

  • mixiチェック